# 計画的な返済をするには… よくあるご相談

お客様からのご相談

男性アイコン

独身のサラリーマンです。ローンの借入れが増えたことで、毎月の返済額が上がりました。いまのところは問題なく返済できていますが、これよりも金額が上がると、返済が続けられるか不安です。

 

カウンセリングデスクからの回答

女性アイコン

カウンセリングデスクにご相談をいただき、ありがとうございます。“毎月の返済額と今後の返済計画”に関するご相談ですね。まず、現在の収支状況と今後の返済計画を確認するために「相談申込書」を発送いたしますので、ご記入の上、ご返送下さい。

 

POINT 1

「相談申込書」を記入することで、収支を見直すことができます。

 

手取月収 20万円(年収400万円)
家賃 5万円 / 光熱費 2万円 / 携帯電話代 1.5万円 / 生命保険料 0.5万円 / ローンの返済 3万円(借入2社150万円) / 交際費 3万円 / 食費・雑費 5万円

「相談申込書」を拝見しました。現状、収入と支出が同額という状況のようですね。特に目立った支出はないようですが、「ローンの借入れが増えた」ことには注意が必要です。この先も借入れが増えていくと、支出が収入を上回りかねません。借入れたお金を何に使っているのか、きちんと把握し、返済計画の見直しをしていきましょう。

 

カウンセリングデスクから

知らず知らずのうちに借入れが増えてしまうということは、よくあると思います。早めに家計の見直しをしていけば、新たな借入れを防ぐことは可能です。